惑星からの逃走線

読書記録や研究上で思いついたこと、日々の雑感など。

2014-10-22から1日間の記事一覧

地球外知的生命体と人類は邂逅できるのか?――「宇宙人類学の挑戦」

仮に地球外知的生命体がいたとして、我々は(そして彼らも)相手を「知性を持った存在として」認識できるだろうか。 この問題について、先日読んだ「宇宙人類学の挑戦」に結構詳しく書いてあった。 宇宙人類学の挑戦―人類の未来を問う 作者: 岡田浩樹,木村大治…